一発貼りは、度胸です。

貼り箱には、底面を貼る底貼りやあらかじめ、箱の中側に色が出るように裏打ちをします。


底貼りは、以前にご紹介した回し貼りをした、底面に中材の色が出てしまうので、そこを隠すために行います。

裏打ちは、オーダーメイドのギフトボックスで、高級感を出したり、商品を印象的に魅せるために、裏打ちをして、個性を出します。



平たいところに、紙をまっすぐ貼るだけなのですが、これが難しい。


底貼りの小さいものは比較的、練習すればようになりますが、長い紙や大きい紙は難しい!

一発で置く場所を決めないと、貼り直しが難しい。

そして、慎重に中から外へ、空気を出しながら撫でていきます。


手早くやらないと、変に紙が厚紙にくっついてしまい、シワのまま、くっついてしまいます。


さっと決めて、フワッとのせて、さっと撫でる。

超難関です。

何度、無理です!と言ったことか・・・


その度に丁寧に教えてくれるベテランさん。

ありがとうございます。


野村紙器では、オーダーメイドのギフトボックスをご提案、製作しています。

お見積もりは無料です。


#貼り箱 #オーダーメイド #ギフトボックス #職人 #高級箱 #職人技 #高級箱 #箱 #手仕事 #高級箱






〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田5丁目15番10号

TEL:052ー241ー3311

FAX:052ー241ー8729

営業時間:9:00~17:00 定休日 土日祝日

  • 株式会社野村紙器
  • Instagram Social Icon
  • BLOGアイコン

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

Copyright  株式会社野村紙器 Package. All Right Reserved.