工場見学2、枡作り体験

こんにちは、オーダーメイドの貼り箱屋、野村紙器です。


昨日に続いて、工場見学パート2、枡作り体験をして参りました!


枡作りって、結構、力仕事とわかりました…



まずは、接着剤をダマにならないように塗る作業から。


貼り箱教室でもやっていますが、やっぱり、木と紙では、糊の伸びも違います。



そして凹凸を組んでいきます。

これが結構な力仕事。

外れないように、キツく作られているため、なかなか凹凸が入っていきません。


ガンガン、金槌で叩いて、組んでいきます。


底面も、接着剤を付けて、叩きます。

ズレないように、角を合わせる道具を使用


全体にヤスリをかけます。

これも、全体を滑らかにするために、力を入れます!



そして、最後に大きな歯の回る機材を使って余分なデコボコを削ります。



力加減が難しい!

削り過ぎず、削らなさ過ぎず…


出来上がりました!


自分で製作してみると、難しさがよりわかりますねー


楽しい体験でした!





〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田5丁目15番10号

TEL:052ー241ー3311

FAX:052ー241ー8729

営業時間:9:00~17:00 定休日 土日祝日

  • 株式会社野村紙器
  • Instagram Social Icon
  • BLOGアイコン

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

Copyright  株式会社野村紙器 Package. All Right Reserved.