貼り箱職人のお仕事体験記

こんにちは、オーダーメイドの貼り箱屋、野村紙器です。

新生活が始まり、弊社でも慌ただしく日々が過ぎております。


そんな中、お子様向けのお仕事体験を行いました。


3月31日、工場見学&貼り箱体験

まずは、大きな厚紙から様々な大きさの箱をつくっていくところの説明から。


昭和初期から使用している機械の少し懐かしい音を聞きながら、見学と説明。


実際に機械を使用して、折り線付けの体験もしていただきました。


みんな、ちょっと恐る恐る、興味津々、厚紙を流してくれました。


その後、職人(五代目)が貼りのデモストレーションを行いながら、コツを伝授。


まずは、糊の塗り方。

糊はなるだけ薄く、まんべんなく塗ります。

貼るときには、空気が入らないようにやさしくなでたり、ひっぱりながら貼ったり。


お子様にもなるべくわかりやすく、説明していきます。


五代目、しゃべりがだいぶ慣れてきたようです。


次は、実際にみなさんに貼り箱体験をしてもらいました。


いつも身近にある糊と紙を使って、昔ながらの製法で。

「ハケをはじめてつかった!」


「のりをぬったところが一ばんたのしかった!」(小1)

「さいしょからつくれたのが、楽しかった!」(年中)

「貼り箱の柄を選ぶところ、貼るところが楽しかった!」(小3)


嬉しい感想をいただきました!



「職人技を間近で見られ、実際に貼り箱作りを体験できて、良い経験をさせてあげられたな

ぁと思います!工房の空気も感じられて良かったです!」

(小1ママ)

「職人さんの心がこもった箱ができるところが分かってよかったです。細かい作業が楽しか

った!」(小4ママ)

「普段経験できないことができたので良かったです。子どもも楽しそうでした!」(年中パパ)


保護者の方からも嬉しいお声をいただきました。


心をこめて製作していること、貼り箱のことを、少しでも伝えられて、とても嬉しいです。

ありがとうございました。


#工場見学

#貼り箱体験

#職人

#手仕事

#ウィーケン

#ウィーケン体験

#お仕事体験


〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田5丁目15番10号

TEL:052ー241ー3311

FAX:052ー241ー8729

営業時間:9:00~17:00 定休日 土日祝日

  • 株式会社野村紙器
  • Instagram Social Icon
  • BLOGアイコン

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

Copyright  株式会社野村紙器 Package. All Right Reserved.