ベテラン職人の裁断

一枚の厚紙から加工して作る貼り箱。

野村紙器では、オーダーメイドで貼り箱を製作しているので、まずは厚紙を箱寸法に裁断していくところから始まります。



数が少ない箱や細かい箱を作るときは、手切りで裁断していきます。

この裁断機も、いつからあるのか、とても古いもの。

大きな包丁のような刃で、厚紙を1枚1枚切っていきます。


簡単そうですが、真っすぐに切るのはコツがいります。

慣れないと危なくもあるので、私はやったことがありません。

ためらいなくなく裁断していく姿が、気持ちがいいなぁと思います。


ベテラン職人さん、カメラを向けられ、ちょっと照れて緊張した様子でした。


この寸法に切った紙から、筋付けや角落としなど、厚紙の加工が続いていきます。


#貼り箱 #オーダーメイド #ギフトボックス #職人 #手仕事 #箱 #化粧箱 #野村紙器 #職人技 


〒460-0012 愛知県名古屋市中区千代田5丁目15番10号

TEL:052ー241ー3311

FAX:052ー241ー8729

営業時間:9:00~17:00 定休日 土日祝日

  • 株式会社野村紙器
  • Instagram Social Icon
  • BLOGアイコン

このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

Copyright  株式会社野村紙器 Package. All Right Reserved.